HanaShadoy

[哀しくて綺麗な世界]

   ■H/S通信  H/Sshop

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ウチのアホニャーは世界一】

 ジャガーが居なかったんです。
無用心も過ぎて、玄関の扉が開けっ放しにされていました。
暑い一日でしたから。
其れに気付いたAM9時半、私は朝イチでちょっとした用事があり、駅前までおひとりお出掛けの直前。
狭い家の中、ジャガーを探し回りました。
居なかった。
でも前に一度ベランダから出て、他のお家のベランダを散歩していたようで、名前を呼んだら帰ってきたプチ事件がありました。
帰ってくるだろう、私は予定通り出掛け、お昼過ぎ1時に帰宅しました。
未だ、居ませんでした。

 私は血相を変えて探しました。
私たち一家の10階の部屋から、マンション全体の廊下。
マンション郡全部を徘徊し、何度も何度も何度も名を呼びました。
華が名を呼べば 「ニャ」 と応えて駆け寄ってくるのです。
でも、見つかりませんでした。
精神疲労と体力皆無の身体はすぐにクラクラフラフラ。
頭はもはや正気じゃなくなっていました。
猫は自分の死に時が解る、と云うでしょ。そしてご主人の見えない場所でヒッソリ死んでゆく、と。
悪い考えばかりが脳裏を駆け回り、探し回る足は震えて走る事も出来なくなっていました。
同じマンション住宅に住む幼馴染キュートガールに泣き声で電話をし、彼女はすぐに合流して一緒に探してくれました。
夕方、私の体力も限界になり、幼馴染キュートガールに付き添ってもらって部屋で横になりました。
ジャガーは帰ってきませんでした。

 PM8時友人を見送り、ひとりになってグッタリ、何も出来ずに横になっていました。
ペット飼育禁止のマンション、其れは大した問題じゃないのです。
そもそも我が家の愛猫はどっか悪いところだらけなのです。
声帯が弱くてまともに猫らしい鳴き声も出せない、常に鼻が詰まった様子で猫らしく鼻も利かない。
小さい頃に何かあったのか生まれつきなのか解りませんが、右前足をびっこ引いて歩くのです。
まさか10階から1階の外に出たとは思えません、エレベーターも使う筈ありません。そんなんあったらスゴニャー過ぎます。
気が気で無く、食事も喉を通らず、家族は心配して夕食を無理にでも食べる事を勧めました。

 そもそも玄関の扉を開放したのは父でした。
父も大層ジャガーを可愛がっており、そして責任を感じたのでしょう。
私が心此処に在らずといった状態の間に、再度ジャガーを探しに出ていたようです。
そして帰ってきた父の胸には、珍しく身体に力を入れて爪をたてて、震えるジャガーが居ました。
ジャガー!!!

 どうやら、同建物の5階と6階の間の階段の隅でうずくまり、震えていたと云うのでした。
帰ってきたジャガーは様子がおかしかった。
よっぽど恐かったんですね。
此のアホニャーめ!!!
帰れないくせにお出掛けすんなぁぁぁっぁぁあ!!
此のアホニャァァッァァァ!!!

 大好きだぞぉ。 

おかえりジャガー


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可されます。

トラックバック

http://hshadoy2.blog29.fc2.com/tb.php/107-1da01e16

 | HanaShadoy | 

はな・しゃどゐ

HanaShadoy

作者:華

[哀しくて綺麗な世界] をテーマに描き続ける華の作品を紹介致します。
全ての作品において著作権は放棄しておりません。如何なる文面、画像も管理人:華に著作権があります事をご了承お願い申し上げます。


裏入口へ 元祖H/S


団欒談話室。お気軽にどうぞ。

華之お唄、短編小説置き場。

華之画置き場。

華之お勧めリンク集。

華宛メールフォーム。

カテゴリー

最新記事

コメント


ランキング

クリックだけで救われる管理人がいる。
↓↓↓

芸術系サーチエンジン-詩・文学 TintSearch JRANK-日記・詩・小説 CreatorsCollection-文芸/詩・イラスト BESTブログランキング-芸術・人文


リンクについて

相互リンクは随時募集致します。お気軽に問い合わせ下さい。 リンクフリーですが一言頂けますと小躍りしてお邪魔致します。
○SITE:HanaShadoy
○URL:http://www.geocities.jp/hshadoy/
○WRITER:
○BANNER:【ばなぁ倉庫(小窓)】

HS-under-banner1 hs-lycoris_ban8831
HS-inner-banner22 HS-outer_banner5 HS-ill_garden-banner4
HS-ill_hairfall-banner6
※リンクは必ずTOP頁に、バナーは保存して御使用下さいませ。

関連リンク

  • 親友の作家、宇野まき様のホームページ。
  • 宇野まき

             
  • 著作権を知っておこう
  •          
  • ファンページのミンナへ。
  •          
  • 直リン絶対やっちゃダメ!

  • 医療研究から化粧品開発等の実験台として
    沢山の動物の命が犠牲になっています。
  • 動物実験廃止・全国ネットーワーク

    化粧品の動物実験反対キャンペーン"


  • 同盟参加
  • コーヒー同盟 Caffein'中毒 usa◎union







    月別アーカイブ

    トラックバック




    FC2Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。